6000万年前より
オーストラリア大陸に
生き続けてきた
生命力あふれる
ユーカリの木。

オーストラリアでは、古くは200年前から主要な建材として人々の生活を支えてきました。その性質は、数千度以上にもなる激しい森林火災を糧に成長し、100年以上かけて火と共に生きる生態を持っています。この特殊な生態により、天然木材でありながら優れた耐久性と様々な性能を有するユーカリ材は、私たちの抱く木材への固定概念を覆します。LAERAの豪木は、数多あるユーカリの中から最も強度が高い最高品質クラスのユーカリ材を厳選し、場所や目的に応じて部材を使い分け、製材方法や加工方法等を考慮することで、屋外空間における木材の可能性を広げます。

豪木とは

水辺の景観づくりに
適した抜群の耐久性

天然木材そのままに、薬剤処理や塗装をせずとも屋外で50~100年保つ高耐久・長寿命。火や水、虫に強く、土中でも圧倒的な耐久性を発揮し、オーストラリアでは120年以上も桟橋としての機能を保ち続けるほどの実績があります。高密度で水を含みにくいため耐腐朽性に優れており、水辺の景観づくりにも最適です。

豪木とは

鉄に匹敵する強度

一般的な木材の約3倍の強度を有しており、曲げ試験では金属と同等以上の強度を測定。せん断試験や木材衝撃試験でも大きな耐性を証明しており、可動式での使用においても破損リスクが低い素材です。通常の木材では考えられない強さを生かして、ガードレールや車止め、転落防止柵など、これまでの木製品のイメージを超えた活用が可能です。

豪木とは

消臭・抗菌効果

ユーカリの香りにはブドウ状球菌・流感ウィルスの抗菌・殺菌、防蚊、糞尿臭の軽減効果があることが知られています。アンモニア消臭試験では約97%の除去率が得られており、ユーカリに含まれるオイルには製品表面の細菌の増殖を抑制する効果もあります。
(JIS Z 2801「抗菌加工製品-抗菌性試験方法・抗菌効果」をクリア)

豪木とは

難燃材

火と共に生きる生態を有するユーカリは、オーストラリアでは難燃材認定を受けているほど燃えにくく、800℃のタバコの火やライターでは燃えません。1500℃の炎で30分燃やしても、数ミリが炭化するのみ。高密度な繊維には落書きなどの油分が浸透しにくいため、いたずら防止効果もあります。

豪木とは

優しい手触り、
安心安全の天然素材

繊維が高密でささくれが発生しにくい木材なので怪我や衣服を傷つける心配はありません。樹脂や鉄、アルミ等と比較して熱伝導率が低いという特徴もあるため、真夏の日差しでも熱くなりづらく手の触れる箇所への使用に最適です。薬剤処理も不要なので、お子様やペットにも安心安全な空間をご提供できます。

豪木とは

シルバーグレーの
経年変化

塗装不要の天然木材のため、時間の経過とともに太陽光(紫外線)によって表面が赤褐色からシルバーグレーに変色します。見る角度によって光沢のある斑紋が浮かび上がり、他の木材にはない味わい深い経年変化を遂げます。あるいは表層を再研磨することにより、施工当初の美しい外見を再現することもできます。

豪木とは

持続可能な合法木材

「豪木」は、オーストラリアクイーンズランド州政府による厳しい森林管理のもと計画植林・伐採され、合法性・持続可能性が証明された合法木材です。樹木は成長の過程でCO2を吸収し、伐採後に木材として利用されても炭酸ガスはその中に固定・蓄積されます。CO2吸収率は木の比重に比例するため、比重の高いユーカリ材はその効果が高く、一般的な木材よりも更に持続可能な社会への貢献に繋がります。
アマゾン川流域など熱帯雨林地域の自然破壊を加速させている伐採等ではなく、オーストラリア州政府の計画的伐採・植林されている合法木材です。1000種類以上あるユーカリ、その中で、豪木としてお届けしているのは、合法木材で外構に適している種類のみ(ユーカリの中でも性質は大きく異なります)
政府の厳しい管理のもと80~120年成長した木が伐採されます。
ユーカリの伐採には私有林も含め、オーストラリア州政府の許可が必要となります。

メンテナンス

良いものをより長く、
メンテンナンスが殆ど必要のない豪木、
簡単なメンテナンスで本物の空間を

木材は呼吸をしております。豪木は、定期的な薬品塗布などをしなくても50~100年もちます。
もちろん、最初から薬剤処理などもしませんので人にもペットにも安心安全です。
天然木ですので、有害な紫外線も軽減してくれます。
そして、基本のお手入れはデッキブラシだけでOKです。

退色の原因は紫外線

有害な紫外線を吸収するため、天然木はすべて退色します。自然素材である証拠です。 この退色した状態を「シルバーグレー(銀鼠色)」と呼び、渋みの出たこの状態の愛好者も多くいます

対処方法

再研磨、あるいは市販のカラーオイルステインを塗布することにより見た目の美しさを再現することができます。※退色している層は1mm以下ですので品質には影響ありません。

注意

ペンキ等の皮膜性塗料の使用は避けてください。木の呼吸を抑え、性能を低下させます。

自ずと留まりたくなる
場をつくるベンチ

自由自在に配置展開することで、人々が集いやすく居心地のよい場を提供できるベンチです。豪木による安心で心地よい素材感と計算されたデザイン性で、何気なく「座ってみたい」と思わせる存在感を放ちます。そこには、安全な距離を保ちながらも自然と会話が生まれ、様々な人々の憩いの場となることで、高齢化や少子化等の地域社会の問題に貢献できるプロダクトとなることを願っています。

6 SEGMENTついて
豪木ベンチシリーズについて

製造について

「江戸時代から続く組合の元、半世紀の歴史を持つ地場企業・家具メーカーとしてユーカリ材を専門に扱ってきた製造・施工体制を整えております。コンピューター制御NC旋盤複合ロボットでのデジタル加工技術と、30年以上の経験を持つ木工職人によるアナログ技術との融合によるモノづくりで、家具レベルの精度の高い製品製造を可能とします。各種製品の他、特注対応の企画提案・製造・販売・施工等、完全責任施工にてあらゆる豪木製品のご提案を致します。

お問い合わせ

豪木に関するご相談、
ご依頼、お見積もりなど、お気軽にお問い合わせください。

03-5246-4896
電話受付時間:土、日、祝日を除く
平日9:00~12:00 13:00~17:00
FAX 03-5246-4846
info@laera.jp